MRが楽しい

MRやVRについて学習したことを書き残す

HoloLens用のオリジナルモデルを作成する まとめ(1~18)

本日はまとめ記事です。 「HoloLens用のオリジナルモデルを作成する」記事をまとめます。 数が多いため、今回はその1~その18までです。 モデリング前の準備 bluebirdofoz.hatenablog.com bluebirdofoz.hatenablog.com bluebirdofoz.hatenablog.com blueb…

Blenderでマテリアルの色変化をアニメーションに登録する

本日はBlenderの技術調査枠です。 Blenderでマテリアルの色変化をアニメーションに登録する方法をまとめます。新規プロジェクト作成時のCubeオブジェクトをサンプルに利用します。 キーフレームの登録箇所へフレームを移動します。 オブジェクトのマテリアル…

HoloLensRS4を10.0.17134.1004にバージョンアップする

本日はHoloLensの調査枠です。 OS Build を10.0.17134.1004にバージョンアップする方法をまとめます。アニメーションを行う3Dランチャを作成する場合、OS が RS4 かつ 10.0.17134.1004 以上の OS Build である必要があります。 2018/6/21現在、Windows Devic…

HoloLensの開発環境構築手順 Blender(Visual Studio CodeとglTF Tools for Visual Studio Code)編

本日は環境構築のまとめ枠です。 3Dランチャ作成に必要な Visual Studio Code と glTF Tools for Visual Studio Code のインストール手順をまとめます。 bluebirdofoz.hatenablog.comVisual Studio Code は以下ページの Download for Windows からインストー…

HoloLens用のオリジナルモデルを作成する その30(テクスチャの反映)

本日はホロ恋子モデルの作成枠です。 テクスチャを反映してモデルを完成させます。 前回作成したテクスチャについて気になる点を手動で修正します。 目のライトや髪のグラデーションなどです。 本当はズボンの描き込みも行いたいところでしたが、非効率的す…

HoloLens用のオリジナルモデルを作成する その29(ベイクの実行)

本日はホロ恋子モデルの作成枠です。 UV展開が完了したのでベイクの実行を行い、テクスチャを作成しました。 ベイク実行自体は以下の書籍課題で実施した作業になります。 bluebirdofoz.hatenablog.com bluebirdofoz.hatenablog.com書籍課題と同様、ライトオ…

HoloLens用のオリジナルモデルを作成する その28(ミラーモディファイアを利用したUV展開)

本日はホロ恋子モデルの作成枠です。 シーム付けに続いてUV展開を行いました。 UV展開作業自体は以下の書籍課題で実施した作業になります。 bluebirdofoz.hatenablog.com今回はテクスチャについても容量を小さくするため、ミラーモディファイアを設定したま…

HoloLens用のオリジナルモデルを作成する その27(UV展開のためのシーム付け)

本日はホロ恋子モデルの作成枠です。 UV展開のためのシーム付けを行いました。 早速ですが、一つしくじりポイントです。 この作業からUV展開までは衣装パターンを複製する前に実施するべきでした。 bluebirdofoz.hatenablog.comシーム付けやUV展開はオブジェ…

RS4でDevicePortalのpreviewの背景が緑色になる

本日はRS4の調査枠です。 RS4で DevicePortal を確認していると、preview表示にて背景部分が緑一色になる事象を確認しました。 Cameraのチェック項目を変更したりしましたが、元に戻りません。 そこでよくよく見ていて気付いたのですが、緑一色に見える背景…

過去プロジェクトのMRTKのバージョンを更新する

本日はMRTKの技術調査枠です。 前回、過去バージョンのプロジェクトで発生する不具合を Unity のバージョンアップで解消しました。 bluebirdofoz.hatenablog.comこれに合わせて、該当プロジェクトで利用していたMRTKについても新しいものに差し替えることに…

過去バージョンのUnityでビルドしたアプリをRS4環境で実行するとエラーが発生する

本日はRS4の技術調査枠です。 過去バージョンのUnityでビルドしたアプリをRS4環境で実行したとき、デバッグメッセージを見ると見慣れないエラーが発生していました。 エラーメッセージを書き出すと以下の通り。 Failed to get spatial interaction controlle…

BlenderでFreeStyleを使って輪郭線を入れる

本日はBlenderの技術調査枠です。 BlenderでFreeStyleを使って輪郭線を入れる方法についてまとめます。 前回、ホロ恋子モデルのトゥーンマテリアル設定を行いました。 見た目は綺麗になりましたが、ライティングによる色合いの変化が希薄なため、視点によっ…

HoloLens用のオリジナルモデルを作成する その27(マテリアルの作成)

本日はホロ恋子モデルの作成枠です。 トゥーンマテリアルの設定を行いました。 作成手順としては概ね書籍課題で実施したマテリアルと違いありません。 bluebirdofoz.hatenablog.com bluebirdofoz.hatenablog.com bluebirdofoz.hatenablog.com今回は「RGBカー…

HoloLens用のオリジナルモデルを作成する その26(ウェイトペイント後の衣装パターン作成)

本日はホロ恋子モデルの作成枠です。 以前、書式課題のモデルを作成した際はモデリング完了直後に衣装パターンを作成していました。 bluebirdofoz.hatenablog.comしかし実際にはオブジェクトのコピー時にウェイトペイント設定もコピーされるため、ウェイトペ…

HoloLens用のオリジナルモデルを作成する その25(基本ポーズの変更)

本日はホロ恋子モデルの作成枠です。 前回、ホロ恋子モデルの適切なボーン構造を考えるため、UnityのMecanimHumanoidについて調べました。 blogs.unity3d.comこのページに、モデルのポーズについて以下の指定がありました。 ・Tスタンスについて - Z軸方向…

HoloLens用のオリジナルモデルを作成する その24(UnityのHumanoidMecanim)

本日はホロ恋子モデルの作成枠です。 ホロ恋子モデルの適切なボーン構造を考えるため、UnityのMecanimHumanoidについて調べました。 blogs.unity3d.com前々回、リグの元データとしてRigifyアドオンのHumanリグを利用しました。 bluebirdofoz.hatenablog.com…

blenderで左右対称のポーズを作る

本日はBlenderの技術調査枠です。 ホロ恋子モデルを参考に、左右対称にポーズを変更する方法についてまとめます。 ボーンの「編集モード」には「Xミラー」機能がありますが、「ポーズモード」にはありません。 このため、「ポーズモード」で左右対称なポーズ…

Blenderでメッシュをワイヤーフレームで描画する

本日はBlenderの技術調査枠です。 Blenderでメッシュをワイヤーフレームで描画する方法についてまとめます。 UV球をサンプルに実施してみます。 ワイヤーフレームの描画方法は大きく分けて二つあります。一つはマテリアルの設定でワイヤーフレームのみの描画…

HoloLens用のオリジナルモデルを作成する その24(指関節のトポロジとウェイト)

本日はホロ恋子モデルの作成枠です。 体のウェイト付けについての小ネタです。 アニメーションを確認し、手の関節をトポロジを見直しました。 ループカットで作成していた指の関節について、以下のように修正ました。 外側を3つの頂点に、内側を2つの頂点…

HoloLens用のオリジナルモデルを作成する その23(指定オブジェクトへの自動ウェイト)

本日はホロ恋子モデルの作成枠です。 リグへのウェイト付けを実施していきます。 今回は作業を簡略化するため、自動ウェイトの機能を利用してみます。 ウェイト付けの事前準備に、アーマチュアの関連付けを実施しておきます。 関連付けるオブジェクトを全て…

HoloLens用のオリジナルモデルを作成する その22(Humanリグ)

本日はホロ恋子モデルの作成枠です。 クリース、シャープ付けも完了し、モデリングが完了したので、今回からリギングに着手します。 細分割、スムーズを掛けた状態でレンダリングしてみました。 最後には、改めて低ポリゴンに落とし込むので、完成系はこれよ…

HoloLens用のオリジナルモデルを作成する その21(レンダーレイヤーの切り替え)

本日はホロ恋子モデルの作成枠です。 レンダーレイヤーの切り替えについて調査したのでまとめます。 今回は撮影のために事前調査となりましたが、後々ベイク実行の際にもこの技術は必要になります。 上記のレンダリング画像は現在のホロ恋子モデルをそのまま…

HoloLens用のオリジナルモデルを作成する その20(スムーズ処理と線分離)

本日はホロ恋子モデルの作成枠です。 今回はレンダリングのスムーズ処理について行った調査をまとめます。 前回、鋭角を保ちたい辺について、クリース付けを行うことでその形を保つ方法をまとめました。 bluebirdofoz.hatenablog.com一方で、レンダリングの…

HoloLens用のオリジナルモデルを作成する その19(細分割曲面の縮みとクリース付け)

本日はホロ恋子モデルの作成枠です。 今回はローポリゴンモデルへの「細分割曲面モディファイア」の反映について調査を行いました。 今回作成したモデルは非常にローポリゴンのため、そのままだとカクツキが目立ちます。 やはり、キャラクターモデルは有機的…

HoloLens用のオリジナルモデルを作成する その18(HMDデバイスのモデリング)

本日はホロ恋子モデルの作成枠です。 体のモデリングは一旦完了したので、HMDのモデリングを行いました。 HMDデバイスについては以下の三面図作成で、上、横、前の図を作成していたのでモデリングは容易でした。 bluebirdofoz.hatenablog.com三方向視点で三…

HoloLens用のオリジナルモデルを作成する その17(手のモデリング)

本日はホロ恋子モデルの作成枠です。 腕と手のモデリングを行いました。今回は手の構造についてです まずは手の甲のモデリングです。 手の甲は上から見た場合と、指先から見た場合、両方の視点で指の付け根が扇状のシルエットが現れます。 ・上から見た場合 …

ホロモンTwitter始めました

本日は技術調査枠です。 Twitterのアカウントを作成してみました。 twitter.com私はこれまでSNSのアカウントを持っていなかったのですが、ないと開発者同士のコミュニティで不便です。 今回、思い切ってアカウントを作ってみました。 しかし、今までSNSに全…

HoloLens用のオリジナルモデルを作成する その16(脚のモデリング)

本日はホロ恋子モデルの作成枠です。 脚のモデリングを完了しました。今回は脚のモデリングについてです。 脚は体を支えるため、筋力が重要な器官なので、外の見た目以上にかなり複雑な筋肉構造をしています。 (その場で足を真っ直ぐ延ばして大腿の部分を見…

HoloLens用のオリジナルモデルを作成する その15(下半身のモデリング)

本日はホロ恋子モデルの作成枠です。 今回は脚のモデリングを追加し、下半身のモデリングを調整しました。 今回は尻周りの筋肉についてです。 尻には大きな2つの筋肉があります。 ・中殿筋 ・大殿筋 しかし書いておいて何ですが、女性の場合、尻に脂肪がつ…

HoloLens用のオリジナルモデルを作成する その14(背中のモデリング)

本日はホロ恋子モデルの作成枠です。 今回は胴体全体のモデリングを完了しました。 今回は背中の筋肉についてです。 輪郭を形作るために有効な筋肉が、大きく分けて5つあります。 ・僧帽筋 ・回旋筋腱板 ・広背筋 ・胸腰筋膜 ・外腹斜筋 僧帽筋は前回の首回…