MRが楽しい

MRやVRについて学習したことを書き残す

USB接続でHoloLensのDevicePortalを参照する

本日は HoloLens の技術調査枠です。
USB接続を用いて HoloLens の DevicePortal を参照する方法について知る機会がありました。
docs.microsoft.com

HoloLens と PC でUSB接続を行った状態で http://127.0.0.1:10080 のアドレス(Localhost)にアクセスするだけです。
f:id:bluebirdofoz:20180216180335j:plain
DevicePortal 画面を開くことができました。

ネットワーク環境のない場所でも、ファイルの送受信を始めとする DevicePortal の機能を利用できて便利です。
f:id:bluebirdofoz:20180216180344j:plain

なお、DevicePortal を利用するには以下の記事の手順と同様、HoloLens 側で事前に DevicePortal の機能を有効にしておく必要があります。
bluebirdofoz.hatenablog.com

[Windows IP Over USB]のインストール手順

※ 2019/02/13追記

127.0.0.1:10080 でのアクセスを利用するにはWindows 10 開発者ツールのインストールが必要となります。
docs.microsoft.com

PC に Visual Studio Update 1 と Windows 10 開発者ツールをインストールします。 これで USB 接続が有効になります。

以下のページからWindows 10 SDKインストーラをダウンロードし、「Windows IP Over USB」のキットをインストールすれば利用可能です。
developer.microsoft.com
f:id:bluebirdofoz:20190214085515j:plain

ダウンロードした winsdksetup.exe を実行します。
インストールを選択して[Next]をクリックします。
f:id:bluebirdofoz:20190214085524j:plain

データ送信の有無を選択して[Next]をクリックします。
f:id:bluebirdofoz:20190214085531j:plain

ライセンス条項を確認して[Accept]をクリックします。
f:id:bluebirdofoz:20190214085541j:plain

[Windows IP Over USB]をチェックして[Install]をクリックします。
f:id:bluebirdofoz:20190214085551j:plain
[Windows IP Over USB]のみのインストールであれば 1MB 程度のインストールで済みます。

[Windows IP Over USB]が動作しない場合

※ 2020/02/22追記

稀に[Windows IP Over USB]をチェックしてインストールを行っても HoloLens がUSB接続で認識されないケースが発生します。
この場合はタスクマネージャーを開き、[詳細]タブから[IpOverUsbSvc.exe]が動作しているか確認します。
f:id:bluebirdofoz:20200222095754j:plain

IpOverUsbSvc.exe は通常、以下の共通ディレクトリにインストールされています。

C:\Program Files (x86)\Common Files\Microsoft Shared\Phone Tools\CoreCon\11.0\bin

f:id:bluebirdofoz:20200222095802j:plain

本ファイルは上記の Windows SDK または VisualStudio のインストール時に追加されます。
ファイルが存在しない、または、実行されていない場合、何らかの理由で本機能がアンインストールされた後、他のインストーラが正常にそれを検出できていない可能性があります。

この場合は以下のインストール手順を試してみてください。

1.Windows 10 SDKインストーラをダウンロードする。
developer.microsoft.com
f:id:bluebirdofoz:20200222095825j:plain

2.インストーラを起動し、ファイルのダウンロードを実行する。
f:id:bluebirdofoz:20200222095834j:plain

3.ダウンロードに含まれる以下のインストーラを直接実行して[Windows IP Over USB]のインストールを実行する。

Windows Kits\10\WindowsSDK\Installers\Windows IP Over USB-x86_en-us.msi

f:id:bluebirdofoz:20200222095843j:plain

筆者環境で同事象が発生した際はこちらの手順で[Windows IP Over USB]が動作するようになりました。
以下、参考ページです。
social.msdn.microsoft.com